読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティーダ£の部屋的なアレ

ゲームの進行状況や、東方の話やら何やらを更新していきます。時々滅茶苦茶な事やってます。                 かなり重いのでPCでの閲覧を強く推奨します

宇佐見菫子という新キャラクター。なんとなんと…

5/21更新

新しいことが分かったり、面白い仮説が見つかった場合に更新します

 

やっぱり東方の新作となると新キャラクターが気になるわけよ

調べてみたらそのキャラクターはとんでもないキャラクターだった

f:id:sasaa:20150512211649j:plain

深秘を暴け!秘封倶楽部初代会長 宇佐見菫子

能力「超能力を操る程度の能力」

テーマ曲「ラストオカルティズム~現し世の秘術師

オカルト「ドッペルゲンガー

怪ラストワード「*幻視せよ!異世界の狂気を*」

空から極太のレーザーを落とす強力な怪ラストワード

f:id:sasaa:20150521170915p:plain

f:id:sasaa:20150521170951p:plain

 

f:id:sasaa:20150518182156j:plain

なんということでしょう、秘封倶楽部が関係してくるのではと噂されてはいたのだが

まさかのラスボス、宇佐見性、初代会長とみんなを混乱させるキャラクターでした

しかも、女子高生というとことん秘封in幻想郷系二次創作殺しの設定

(なお、俺は多元宇宙論を利用して強引に二つの秘封倶楽部

 存在しても問題ないように設定を後付しました☆)

来歴                                    

彼女は孤独だった。

自身の才能と、ネットで知識を得た若者にありがちな全能感に驕り

「自分は他の人間より優れている」と中学の頃から思っていた

(だが、彼女曰く、容姿には自信が無い)。

超能力を持つというだけで実際普通の人間とは違うと言えるのだが

加えて成績も良かったらしい。

まず間違いなくこれらの要素が拍車をかけているのだと思われる。

「友達を必要とする人種にとっては有益だ。群れたがる奴らにとってな」

菫子は友達という存在に対してこう思っていたので

当然ながら友達の一人も作っていない。菫子に言わせれば

『必要が無かったので友達を作らなかった』らしい。

当時から友人も作らず一人で超能力やオカルトの研究を始めていた様子。

特にこことは異なる世界の存在が彼女を強烈に惹きつけ、憧れを植え付けた。

現実的に考えれば中二病を酷く拗らせただけの無惨な、だが当の彼女にとっては

充実した中学生活だった。(ニコニコ大百科より抜擢)

                                      

オカルトボールをばら撒いた張本人であり

七つ集めれば願いが叶うという噂を幻想郷に流布させて

オカルトボールを集めさせ、オカルトボールの力で内側から

博麗大結界を破壊するという作戦を立てたものの

幻想郷に渡る際の作戦で結界に穴をあけて突入するはずが

二ツ岩マミゾウの策略で幻想郷版のオカルトボールをつかまされたまま

幻想郷にわたってしまい、正式に幻想郷に入る「神隠し」にて幻想入りしてしまい

自力で現世に戻る方法を失ってしまう

 

道中で妖怪などの襲撃に会い、これを撃退

豊聡耳神子の力を借りて外界に一時的に退却することに成功する

霊夢ルートラストでは、最終手段の自分がオカルトボールの力を開放して

内側から結界を破壊する鍵になろうとしたが、博麗霊夢に妨害され失敗する

その際、菫子は自身の命を絶とうとしている

 

その後、霊夢たちに拘束されて処遇をどうするか考えられた結果

マミゾウと霧雨魔理沙の情によって、幻想郷及びそれに準ずる事柄の

口外無用を条件として外界に解放された

 

さらにその後、自身の中に幻想郷の記憶を封じたため

夢の中でだけ幻想郷に渡ることができるようになりの

晴れて事実上の住人となる

f:id:sasaa:20150517143215j:plain

 

しかし、幻想郷が楽しすぎて一日の大半を寝て過ごすようになり

生活に支障をきたしている

 

前述のように

友達を作って群れなきゃ生きていけない奴をとことん馬鹿にする傾向があったが

幻想郷に居ついてからは「友達を作るのも悪くない」と考えを改めた模様                                       

 

東方では珍しい「各キャラクターのストーリーが連携している」構成

(マミゾウ→菫子→霊夢)

似たような構成では永夜抄の「夢幻の紅魔組」ルート→「東方儚月抄

とかがあったなぁ

現世で睡姦、幻想郷で輪姦という二重凌辱物の同人誌が出そう

f:id:sasaa:20150512212146j:plain

w

マップ名は「外の世界」これが菫子さん時代の東京かな

蓮子時代では古臭いといわれる世界

しかし、高校生とは思えないエロい太ももである

やはりもえ先生の絵は性的

 

 

ストーリーではこいしに最初に出会う

…「メリー」さんのオカルトを使用するこいしとね。絶対狙ったな神主 

f:id:sasaa:20150517143507p:plain

 

オカルトの花子というところとタイトルの秘から蓮子との関係性を見出せとか

神主も相変わらず俺たちを惑わしてくれる

 

ちなみに、菫子さんと霊夢の戦闘前会話はかなり人気

f:id:sasaa:20150517143648j:plain

                                      

菫子と蓮子、メリーの関係性等の様々な仮説が上がっている

メリーは蓮子のイマジナリーフレンドで

現から夢へ飛ぶ力を先祖である菫子から継承し

自分の力と認識できず、先祖の人格を元として「マエリベリー・ハーン」という

仮想人格を作り出したという説(ニコニコ百科のコメント参考)

 

どこかでメリーが原作通りの能力を持ち、生まれる

そのメリーは菫子の残した幻想郷についての書物やら写真やらを見たか聞いたかする

親が子供にきかせる子守唄がそれだったのかもしれない

そしてメリーが見るのが噂レベルの幻想郷の夢&著者こと宇佐見という名ばかりの

オカルト女子高生の夢。メリーには夢のものを現実に持ってこれる能力がある。

夢(噂)は現に変わるのならばメリーが(無意識的にしても)能力で初めて現実に

持ってきたものは、メリーが御伽噺をきいて生まれた宇佐見という少女であり

その夢生まれの女子高生は無事大学に受かり秘封倶楽部を作りメリーと

出会うというのが妄想、という前述のメリー空想説とは逆の蓮子空想説

(もはや菫子関係ないが、前述と類似しているものなのでなんとなく)

 

 

この子が「夢でたどり着ける場所、幻想郷」に関する記述を残して

それを蓮子が手にして、その話そのままの話をするメリーと出会うことで

未来の秘封が誕生する という説(ニコニコ百科のコメント参考)

 

西暦2×××年 宇佐見菫子が自宅で死去。齢100を越える大往生。

多くの親戚に囲まれながら。 彼女は生涯を通して独り身だったが、

多くの者に慕われていた。 特に彼女を慕っていたのは曾姪孫(姉の曾孫)の一人

宇佐見蓮子。 菫子は眉唾物であるが所謂超能力の使い手だったらしく、様々な

異世界を見てきたという。 その話に人一番興味を持っていたのが蓮子だったのだ。

その後、中学を卒業した蓮子は菫子の母校でもある、伝統の進学校

東深見高校に進学した。 かつて菫子はそこで秘封倶楽部というオカルトサークルを

結成したという。 菫子の莫大な遺産のうち、大量の異世界の資料を進んで相続した

蓮子はその秘封倶楽部を再結成しようと考えていたのだ。

しかし蓮子には悩みがあった、彼女は明晰な頭脳を持ちながらも、菫子のように

異世界に干渉する力はなかったのだ。 それに蓮子はかねてから

「もし私と同じことをしたいのなら、誰か大切な友だちも一緒の方がいい。」と

菫子に言われていたのだ。 異世界に干渉できて、それでいてオカルトに干渉できる

ものなど果たして存在するのだろうか。 悩んでも答えが出ないまま蓮子は高校に

入学し、自分の教室に入り、自分の席に座った。 ふと左を見てみると、左隣の席には不思議な金髪の少女が座っていた。

それが宇佐見蓮子マエリベリー・ハーンの出会いだった。

(蓮子とメリーの秘封倶楽部日誌 百二十九冊目より抜擢)という

菫子が親戚である蓮子のオカルトバカの感染源であり。

菫子が生涯通して集めた多くの資料を蓮子が相続して、高校で相棒と出会い

そして、秘封本編に続くという説など、様々な説が上がっている

 

 

個人的には、菫子が夢の中で怪我を負い、現世でもその傷跡が残っているという

メリーが蓮子と鳥船遺跡に夢で飛んだ時の目を覚ました際に夢で負ったケガを

現世でも負っているという境界を超えた先で起きた出来事をそのまま現世に持ち越す

(夢をうつつにしている)という共通点が非常に気になる

 

 

他にも、菫子が登場したことによってこんなところに目をつける人も

東方永夜抄の妹紅のセリフと大空魔術での蓮子のセリフの関係性

妹紅「実はね。私には死が無いの。死なないって事は、生きてもいない。死と生という余計な状態が無くなり、純粋な人間に近い人間。ある意味幽霊みたいなものかもね
蓮子「不老不死は、死が無くなるんじゃなくて、生と死の境界が無くなって生きても死んでも居ない状態になるだけ。まさに顕界でも冥界でもある世界の実現だわ

どうやって蓮子はそのことを知った??と、菫子と妹紅の関わりから

やはり蓮子と深いかかわりがあるのでは??と考える人もいた

 

また、菫子の怪ラストワード「*幻視せよ!異世界の狂気を*」 が

月から何かを受けて放つ何かに似ていると話題になっていたりする

 

ここから、東方紺珠伝に関係する「月のオカルトボール」と混ざって

月から幻想郷への人為的な干渉があったのではと言われている

 

 

中には、こんな面白い考えを持っている人もいた

f:id:sasaa:20150517200842p:plain

                                     

 

また、蓮子と似てやはりオカルトバカである

f:id:sasaa:20150517143059j:plain

 

 

 

 

 

f:id:sasaa:20150517121712p:plain

とあるコラ画像

菫子のメガネをはずして服を蓮子にしたもの。蓮子と酷似している

 

 

しかしながら、いきなり秘封倶楽部が東方の話の中核を担ったり

東方紺珠伝が月に行く話だったりと、徐々に明かされなかった真実に

近づき始めているような気がする

 

俺は最近、もうすぐ神主は東方を作ることをやめるのではないかと思っている